読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NZ大好きな日本人による旅行ブログ

旅行好きな日本人による旅行ブログです😎旅行先は国内・海外問わずです

NZ〜目的①クライストチャーチ編〜

 

今回のNZ旅行の1つ目の目的

『現地の友人たちに会う』についてです😎

目的地はクライストチャーチです。

クライストチャーチへは日本からの直行便はありません。なので成田からオークランドまで行き、そこから国内線に乗り継ぎクライストチャーチへ向かいます。

所要時間は成田〜クライストチャーチ間が10時間半、オークランドクライストチャーチ間が1時間半くらいです。

 

タイムスケジュール的にはこんな感じ

成田発 18:30pm

オークランド着 9:00am

オークランド発 11:00am

クライストチャーチ着 12:25

ちなみに全行程エアニュージーランドを利用しました。機内の安全ビデオが好きです。

 

2月11日土曜に出発したんですが、日本は冬、卒業旅行シーズン、、ということで成田空港激混みです。さらに!!日本が冬ということは南半球は夏!ということでニュージーランドに行く人もたくさんいるんです。空港には15時頃に行ってチェックインしたんですけど、窓側、廊下側の座席はほとんど埋まってて、、みなさんオンラインチェックインしてたんですね、、賢い、、😭

 

オークランドでの乗り換え時間は2時間。余裕だなと思ってました。そしたらまさかの!オークランド到着時刻遅延!!30分程遅れて到着。そこから一度スーツケースを受け取って入国審査をして国内線に移動して、、ってしてたら時間がギリギリに!!乗り継ぎ時間が1時間以上ある場合は国際線ターミナルの近くのバッグドロップってとこで再度スーツケース預けられるんですが、今回は1時間切ってるため自分で国内線ターミナルまで持っていかないといけません、、急いでるのになかなか大変、、

オークランド空港は国際線と国内線のターミナルを結ぶバスが15分ごとに出てるみたいですが、私は歩いて行きました。歩くと10分程です。地面に緑の線が引いてあってひたすらそれに沿って歩いて行きます。あと、所々に矢印のついた看板がたっててDomestic terminalって書いてあります。それに従っていけば迷うことはなさそうです。

国内線ターミナルに着いたらスーツケース預けて再度手荷物検査です。そんなに時間はかからず、手荷物検査から10分かからないくらいで出発ゲートまで行けました。ここまでくれば安心です。あとは搭乗開始を待ち、クライストチャーチへ。

 

クライストチャーチへ着くと到着ゲートの外で友人夫婦が待っててくれました。3日間ほど泊めてもらいます。

お昼時なので着いて早々連れてってもらったのはクライストチャーチ中心部近くの日本食レストラン『Hachi Hachi』。海外の日本食ブームはニュージーランドも同じです。お寿司、丼、ラーメンだけかなって思ったらたこ焼きもメニューにありました!現地人の友人はオクトパスボールって言ってましたけど、なんか違うような、、🐙

ちなみに海外のお寿司は海苔が巻いてあるのが基本で、サーモンとアボカド、照り焼きチキン等の種類があります。お寿司の種類はだいたいどこのお店も同じです。生魚を食べる習慣がないからかマグロとか他の魚は見たことないです。

 

お昼食べた後はその辺を散策。ハグレーパークはランタンフェスティバルとかヌードルフェスティバルとか、いろんなイベントをやってるので要チェックです。

 

そんなこんなで一旦友人宅に戻ります。夕飯は友人の両親も交えてベトナム料理を食べました。シャワーを浴びてメイクも落とし、さっぱりした状態でご飯を食べに行きます。あちらの料理は一皿の量が結構あります。パッタイを頼みましたが食べきれず、、でも大丈夫です。あちらでは食べきれなかった分をテイクアウェイするのが普通です。冷蔵庫に入れて保管して翌日のお昼にします。

 

こんな感じでクライストチャーチでの3日間は友人やホストマザーに再会をしながら過ごして行きました。3年前にいた頃より会話が弾んだのは懐かしさ故でしょうか😎笑